イママル コウイチロウ   IMAMARU Kouichirou
  今丸 好一郎
   所属   体育学部体育学科 体育実技
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/02
形態種別 国内学術誌に掲載された論文(本学紀要を含む)
査読 査読あり
標題 2015 FIVB バレーボールワールドカップにおける世界一流男子バレーボール選手のスパイク動作
執筆形態 共著
掲載誌名 常葉大学健康プロデュース学部紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 14(1),51-55頁
著者・共著者 村本名史 高根信吾 瀧澤寛路 塚本博之 河合学 湯澤芳貴 今丸好一郎
概要 世界一流男子バレーボール選手のスパイク動作を分析した結果、打撃手速度・打撃手高・身体重心高いずれも高かった。